本文へスキップ

新しい視点で木材を活用する 

入会ご案内admission

 CLTは、優れた断熱性や施工性、強度を持つため、ヨーロッパを中心に一般住宅をはじめ中高層建築物などに活用されており、また、国内でも新たな構造用建築材料として注目を浴びています。
 平成28年3・4月には建築基準法の告示が行われ一般的な設計が可能となり、またより実務に近い設計の解説とともに、燃えしろの考え方や耐久性、施工等についての「CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル」が取りまとめられました。
 このような中で、当協議会は、CLTの普及や一般化を目的とし、県産材の需要拡大や関連産業の振興に資するため、平成26年8月に設立して活動しております。
 林業・木材産業、建築・設計・流通に携わる団体や企業様におかれましては、設立趣旨に賛同し、会員として当協議会へ参画をいただきますようご案内を申し上げます。

愛媛県CLT普及協議会の事業内容

  1. CLTの普及
  2. 県内企業によるCLT原料の供給体制構築の検討
  3. 県内企業によるCLT加工施設設備の検討
  4. 県内企業によるCLTを使った建築物の建設の検討
  5. 愛媛県及び(一社)日本CLT協会との連携の協力
                           

会員としてのメリット

  1. 愛媛県や(一社)日本CLT協会と連携して、CLTの普及活動などを行いますので、最新の情報や動向などについて 、情報共有することができます。
  2. 各種研修や講習会、視察等の機会を提供することとしております。
  3. 木材から建築全般に関わる企業等の入会を想定していることから、異業種との連携が可能となります。

会費

    団体  年間3万円    企業  年間1万円

申込み

 随時
  ※お申し込みは、入会申込書にご記入のうえ、FAXにてお願いします。

問い合せ

 一般社団法人 愛媛県木材協会
   〒790−0003 愛媛県松山市三番町4丁目4−1 愛媛県林業会館3階
            TEL:089-948-8973 FAX:089-948-8974 (担当:原田 信幸)
入会申込書はこちら⇒




愛媛県CLT普及協議会

〒790-0003
愛媛県松山市三番町4丁目4−1 愛媛県林業会館3階

TEL 089-948-8973

FAX 089-948-8974